Fw:レシーブについて

毎週日曜日は「ドラゴンボール改」を観るのがかかせない、ふじです。

先日の太宰府の試合の腑甲斐なさのあまり、レシーブについて考えました。

おおまかにサーブは…

①下切れサーブ
②ナックルサーブ
③横回転(斜め)サーブ
④上回転サーブ
があると思います。

ちなみにロング系の台からでるサーブは2球目からドライブで返す、または合わせるのでヨシとします。

つまり台上でレシーブする短いサーブ、これが一番やっかいです。

「レシーブなんて感覚だろ!?」…そんな意見は無視します。

上手い選手は2球目から打たせてくれません!!そこで考えたのが…

「攻撃的なツッツキ」

まず③・④に対するレシーブはフリック、これでいいと思います。回転に気を付けながら合わせる感じ…。

やっかいなのは①のサーブに慣れさせられて②③④を混ぜてくるパターン!!

レシーブの判断は相手のサーブのインパクトの瞬間やボールの軌道。
でも卓球は瞬間のスポーツ。それがなかなか…。


そこで「攻撃的なツッツキ」

例えばドライブというのは、球の回転を殺して上回転をかけて返すやりかたですよね!?

つまり「攻撃的なツッツキ」とは短くきたサーブを強引に下回転で返す!!きっとどんな回転でも、対応できる(はず)。


やり方としては…

①は問題ない…思いっきり下回転をかけてパワードライブを打たれないように!!

②はナックル=無回転、ということは、こちらから思いっきり下回転をかける!!

③はちょっと難しい、横・逆横とあるので、それぞれラケットに角度をつけて思いっきり切る!!

④が一番難しい、けどサーブが上手い人は下回転と上回転の区別がつかない。しかも短い!!
そんなときは思いっきり下を切る!!なぜらな下回転だった時は合わせれるし、たとえ上回転でも回転を殺せば、オーバーコートはしない(はず)。

これらで大事なのは、回転に負けないように思いっきり切るということ!!

このレシーブの狙いは、相手にループ系のドライブを打たせてカウンター、あわよくばネットに引っ掛けてくれること!!中途半端が一番ダメです。

そしてあくまで、レシーブの判断に迷った時の話。レシーブがが上手くなるのが一番ですから。

迷った時は「攻撃的なツッツキ」でレシーブする「潔さ」!!

これが大事かと

ちなみに、ドラゴンボールで好きな名言は、主人公・孫悟空の
「オラ、こんなつえぇヤツははじめてだ!なんだかワクワクしてきたぞ!!」です。

私も「つえぇヤツ」との試合はワクワクしてきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福岡卓楽会

Author:福岡卓楽会
福岡市近郊在住の社会人・大学生で構成する卓球サークルです

・練習日時
土曜日:18時30分~20時30分(2時間)
日曜日:17時30分~19時30分(2時間)

・場所
中央体育館 小体育室

FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログへ

1日1回クリックしてネ(^o^)/~~~

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード