卓楽就活講座

最近、就活生に会いました。
僕の会社の業界では、小論文や作文の試験が課されます。
みんな悩んでいました。
攻略法としては、作文を書き、自分のネタをストックすること。

就活時代をおもいだし、作文を書いてみたくなりました。
そんな中いただいたブログのバトン。
ちょうど良い機会っ。
僕、こんな事毎回書いていました。

-----------------------------------------------

足がもつれる、体力が続かない、体のキレがない。いずれも、久しぶりに卓球をやったときの感覚だ。
中高6年間続けた卓球、大学3年生のときに久しぶりにやってみると、何もできなくなっていた。
できない自分に苛立ったが、それでも続けていくうちに一つのことを学ぶことができた。
「以前できたこと」「できなくなったこと」に注目してどんな意味がある?「できるようになったこと」「今あるもの」にワクワクしたほうが楽しい。
福岡へ越してきて目の前のことに必死になり、そんなことはすっかり忘れてしまっていた。それを気づかせてくれたのは卓楽会の存在だ。


社会人1年目となり、何不自由ない東京という場所から、何も知らない福岡へ転勤となった。
今まであったものが何一つなくなったような気がした。今までなら遊びにいきたいと思えば歩いてすぐのところに友達がいたし、
尊敬する家族も可愛い彼女もいた。
ただ、福岡へ来てから楽しいことはパタリとなくなった。苦痛に感じた。
希望の仕事につけたのだから、何を捨てたって大丈夫。そんな決心をして全国転勤・長時間労働のこの仕事を選んだはずのに、後悔の波が押し寄せてきた。
仕事でも怒られ続け、なんでこんな選択してしまったんだろうと、暗い気分が自分を襲った。


その中、気づかせてくれたのが卓楽会の人だった。「生きてるだけで幸せやん」「温かい食べ物食べられた幸せやん」。
愚痴ばかりこぼしている僕にそんな言葉をかけてくれた。その人は、居酒屋に連れて行ってくれて、4軒はしごし、励ましてくれた。
卓球も相当なレベルで、仕事もバリバリの人。この人は以前できて今できなくなったこと、失ったものが多くあるはずなのに、なぜポジティブでいられるのだろう。
自分の小ささを痛感した。所詮数年の間ちょこっと積み上げたものを少し遠くに置いてきただけなのに、何嘆いてるんだ。
自分も真似してみることにした。「生きてるだけで幸せやん」。


今じゃ卓楽会にいけば、温かく迎えてくれる人がいて、卓球を一緒にやってくれる人がいる。
真剣にアドバイスをくれる人もいれば、激しくいじってくれる人もいる。
最近、前向きに練習をしているからか、東京へ帰ったときは、以前から争っている人に勝つことができた。
「できるようになったこと」「今あるもの」にワクワクできる少年の気持ちをいつまでも持ち続けたいと強く思うのだ。

-------------------------------------------------

こんな文章をたくさん書いていました。
小論文にするには、このあとジョコっとつなげる文章を書きます。
卓楽会には本当にいつも感謝しています。
また今後も卓球に飲み会に、よろしくお願いします^^



次は、ネバーランドの貴公子、こんちゃん、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福岡卓楽会

Author:福岡卓楽会
福岡市近郊在住の社会人・大学生で構成する卓球サークルです

・練習日時
土曜日:18時30分~20時30分(2時間)
日曜日:17時30分~19時30分(2時間)

・場所
中央体育館 小体育室

FC2カウンター
ブログランキング

FC2ブログランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログへ

1日1回クリックしてネ(^o^)/~~~

最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード